医師求人情報サイトを夫婦で活用しました

希望条件に合った病院を求人情報サイトで探す

転職をする場合にはクリニック経営とどの程度収入が異なるかなども情報を探りながら調べていきました。
熟考に熟考を重ねた上で最終的に自分が父親の病院を継ぐことを決め、育休中である妻が自分の地元にある他の病院で非常勤の医師として働き安定した収入を確保することが良いのではないかという結論に達しました。
理由は、地元で落ち着いて子育てをしながら夫婦で働くことができるということです。
幸いにして医師求人情報サイトを活用することによって、妻の働き口を見つけることも簡単にできました。
医師という資格は極めて需要が豊富なために、週に3回の外来対応で昼間のみの勤務などという子育て要件にマッチした求人案件も多く見られたので、育児しやすい勤務シフトが可能である病院の診察医師の求人を比較検討し、より良い待遇である案件に応募することとなりました。
一方で自分は父の跡を継ぐ準備を進めていき、診療科目を一部リニューアルをして、クリニックの内外装もリフォームし新たに開院することができました。
医療機器の入れ替えも建物のリフォームと同時に行ったためかなりの費用が発生しましたが、妻が別の病院でパートタイム医師として高水準の給与を確保できるということが安心感にも繋がりました。
その関係もあり病院経営については軌道にうまく乗せることができ、自分自身も2代目として地域医療に貢献できているという実感が持てるようになったことはとても誇りに感じています。

医師としてのキャリアチェンジ希望条件に合った病院を求人情報サイトで探す効率よく転職活動ができる求人サイト