医師求人情報サイトを夫婦で活用しました

医師としてのキャリアチェンジ

医師としてのキャリアチェンジ希望条件に合った病院を求人情報サイトで探す効率よく転職活動ができる求人サイト

医大を卒業後に勤務医として大学に残り7年ほどを経過した後、自分のキャリアについて大きな選択を迫られる出来事がありました。
それが同じく医師をしている父親の急病でした。
幸いにして大きな後遺症もなく回復をしたのですが、そのことがきっかけとなり体力面での不安から、自分の後を継いでくれないかという話となったのです。
父は地方都市の個人医院を長らく経営しており、地域に根ざしているクリニックであることから、地域医療の要としての役割を担っているという自負もあり、ぜひ自分にこのクリニックをという思いがあったようです。
しかし自分は大都市圏での勤務医の生活に充実感を抱いており、数年前に結婚した同業の女性との間には既に子どもが生まれていました。
このまま順調に大学病院でキャリアを積んでいくか、地元に戻り病院を継ぐかという2つの進路の間で気持ちが揺らいでいました。
妻からは、個人病院経営という道も大きなキャリアアップとなることで自分の地元に戻ることに大きな反対はされませんでしたが、収入面での不安については感じている部分もあり、即断はできないということでしばらく時間をもらって考えることとしました。
病院の仕事で研究を中心とした生活を行っていくか、それとも自分が生まれ育った土地で地域医療に貢献していくのが良いのか、本当に何日も悩みました。

【科】キャリアチェンジは成功だった?失敗だった? (日経BP) https://t.co/PCVTKWSX3F 診療科の転科や開業など、過去5年にキャリアチェンジした医師1039人に成否を聞くと、「成功」54.5%、「失敗」7.6%、「分からない」37.9%。
キャリアチェンジ…

— 趣味ニュース (@twinews5) 2017年7月23日

医師 求人常勤医師・医師情報